第ニ弾ラインナップ発表!!

今日は大晦日!
前回のクリスマスイブに発表した第一弾からあっという間の一週間でしたね。
という事でいきます!「結いのおと」出演ラインナップ第二弾の発表です!!

出演アーティスト発表!!(第二弾)

生々しく、独創的なサウンドとグルーヴィーで極上なライブパフォーマンスに定評がある大阪をベースに活動するファンキー・グルーヴ・マスター。数度のメンバー・チェンジを経て、2MC(BASI、サッコン)、Gu(TAKU)、Ba(Shyoudog)、Ds(TAROW-ONE)からなる鉄壁の現メンバーとなる。1998年結成当初から大阪を拠点として活動し、日本におけるヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として、またミュージシャンズ・ミュージシャンとして高い評価を受け続けている。2001年3月、デビュー作となるミニ・アルバム「ONE DAY」(RD RECORDS)をリリース。以来、これまでに5枚のフル・アルバム、4枚のミニアルバム、4枚のシングルをリリース。TAKU、Shyoudog、TAROW-ONEからなる韻シストBANDとしても1枚のアルバムをリリースしている。その他、客演も多数。2016年にはPUSHIMが主催するレーベル“Groovillage”へ合流。6月15日には通算6枚目、約2年8ヶ月振りとなるオリジナル・アルバム「CLASSIX」をリリース。偶数月には大阪、東京での主催イベント「NeighborFood」も開催中。評判が評判を呼び満員御礼で継続開催されるなど、大阪、東京を含む各地で韻シスト・マニアが確かな足取りで増殖中。

HP:http://www.in-sist.com/

                                                                           photo by Shiori Ikeno.

青葉市子 / ICHIKO AOBA

1990年生まれ。

2010年よりソロ作品を発表し、

最新作は2016年、5枚目となる『マホロボシヤ』。

舞台出演、声優、CM音楽、ナレーション、イラストレーターなど多岐にわたり活動中。

www.ichikoaoba.com

東京を拠点に活動するエクスペリメンタル・ソウルバンド。2016年9月に全国リリースした自身初のフルアルバム『Sphere』は第9回 CDショップ大賞 ジャズ賞を受賞。ジャズやソウル、ヒップホップなど様々な音楽に影響を感じさせる彼らの幅広い音楽性は多方面から注目されており、デビューわずかながら2017年夏には第16回 東京JAZZやSUMMER SONIC 2017など多数のフェスへ出演。

また米Blue Note Recordsを代表するシンガーJosé Jamesの最新アルバム『Love in a Time of Madness』のリードトラック 『Live Your Fantasy』のリミックスを担当、同年2月にはヨーロッパ2大都市公演を成功させるなど、国内に留まらず海外からも多くの注目を集めている。

2017年9月、新作ツイン・アルバム「Castor」「Pollux」をリリース、11月にはNYの気鋭バンドTHE LOVE EXPERIMENTと共作アルバム「BINARY」を連続リリースするなどその精力的な活動から、”今”最も注目を集めるバンドである。

HP:http://www.wonk.tokyo/

                                                               photo credit kanna takahashi

山梨を中心に全国的に活躍するラッパー。2011年に公開された富田克也監督の映画「サウダーヂ」で主演を務めたことをきっかけに名前が広がり、2012年4月に発表したアルバム「B級映画のように2」でその評価を確固たるものにする。その後eastern youthの企画イベント「極東最前線」にヒップホップアーティストとして初めて出演し、さらにフラワーカンパニーズとのツーマンライブも実施。ヒップホップというジャンルを超えて、さまざまな音楽シーンで活躍している。2013年、ライブドキュメンタリーDVD「B級TOUR -日本編-」発表、2014年には地元一宮のラップグループstillichimiyaとしてアルバム「死んだらどうなる」を発表し、全国ツアーを敢行。2014年より自身のバンド・プロジェクト「田我流とカイザーソゼ」を始動し同名のアルバムを発表。

これまでにeastern youth、THA BLUE HERB、七尾旅人、cero、OGRE YOU ASSHOLE、フラワーカンパニーズ、在日ファンク、ZAZEN BOYSなどと対バンしている。

様々な楽器や非楽器を用いて作曲・演奏・録音をこなす音楽家。2004年NYのインディレーベルより1stアルバムをリリース、各国のメディアで絶賛を浴びる。以降、国内外ツアーやフェス出演、映画・舞台・CM音楽 制作など幅広い分野で活動。2016年4月、両A面シングル「Hikageno/Vektor feat.明和電機」を、そして10月には4年ぶりとなるアルバム『TOSS』をリリースし、楳図かずお原作によるミュージカル『わたしは真悟』の音楽を手がけた。2017年には、瀬田なつき監督映画『PARKS パークス』の音楽監修を務めたことをはじめ、2年ぶりの開催となる自身が主催する音楽フェス『TONOFON FESTIVAL』の開催や、最新アルバムの海外リリースや公演などを敢行するなど、活動のフィールドをますます広げている。

http://www.shugotokumaru.com/

モデルとしても活動するメイリンのソロプロジェクト、ZOMBIE-CHANG(ゾンビーチャング)作詞作曲、トラック、リリック全てを彼女が手掛け、2016年に配信「恋のバカンスE.P.」でデビュー。その後、1stアルバム『ZOMBIE-CHANGE』をリリース。

2017年3月には2ndアルバム『GANG!』をリリースし、リリースパーティーを青山の

PIZZA SLICEで開催。

また、SUMMER SONIC 2017、WORLD HAPPINESS、コヤブソニックなどのフェス出演や、TAICOCLUB主催のサンリオ43周年パーティー、sakaiとUndercoverによるPartyへのライブ出演など、活動範囲は多岐に渡り、ジャンルに捉われないオリジナルティ溢れる音楽性と、独自の世界観を放つライブ・パフォーマンスは中毒性が高く、今最も注目される女性アーティストのひとり。

・公式サイト、SNS

HP:http://zombie-chang.com/

instagram:https://www.instagram.com/meirin_zzz/?hl=ja


※日割りについては下記の通りになります。

4/7(sat)【第1部】11:00~17:00

KAKATO(環ROY×鎮座DOPENESS)/Polaris/MASSAN×BASHIRY

田我流&MAHBIE/トクマルシューゴ/C.O.S.A./...and more!!


4/7(sat)【第2部】18:00~20:00 

青葉市子


4/8(sun)【第3部】11:00~18:00

韻シスト/久保田リョウヘイ/ZOMBIE-CHANG /

MichaelKaneko/WONK/

EVISBEATSとPUNCH&MIGTHTY/...and more!!


今回も楽しみすぎる豪華ラインナップですね☆

いよいよ元旦からweb先行販売が始まります!

一番お得な早割で期間限定&数量限定ですのでお早めにお求めください!!

Peatix:https://yuinote2018.peatix.com(※元旦までアクセス出来ません。)

次回の出演者発表もご期待くださいねー♪


結いのおと

結城紬の産地として知られる茨城県結城市。結城の歴史のある街に点在する寺院、酒蔵や見世蔵など街の魅力ある建物をライブ会場として活用します。 このような情緒あふれる雰囲気の中でのミュージシャン達によるライブイベントはここでしか感じることの出来ない特別な場所となるでしょう。のんびりと街歩きを楽しみながら素敵な音楽に出会う特別な時間をお過ごしください。

0コメント

  • 1000 / 1000