出演者紹介(DJ編)

当日は【つむぎの館】の広場にてDJブースを設置します。
今回DJを担当してくさるのは、ソウル・ジャズのジャンルを中心とした実力派DJ3組!
ありがたい・・・
そんな最強の助っ人陣の御三方を紹介します!!

DJ サンスケ(snokey records)


 
1991年株式会社スノーキーレコード設立に関わり現在に至る。レコード店は29年目を迎える。
2014年、現在の場所にレコード店を移し、同時に、barスペースを併設、Snokey music public house sixを新たにたちあげ、宇都宮の街に国内外より、WORLD STANDARDなDJ/BAND、プロ/アマ入り交じり、毎週末の夜をにぎやかす。レコード店と併設のイベントスペースは、世界的にみても類をみないことでも注目されている。
 2016年、気のあった仲間同士で、宇都宮ヒカリ座を軸にした映画イベントプロデュース 江野町シネマプロジェクトでの活動や、
自身のDJ活動は、
CITYLIGHTS(@snokey2015~)
MONSTERGROOVE(@snokey/@足利市ジャズ屋根/@桐生市BLOCK 2017年~),
雅趣(@music bar rumba銀座 2018年~)
TWILIGHT LOUNGE THE LOBBY(@ニューグランドホテル横浜 2017年~)
Nebulosa (@頭バー 渋谷2019年~)で継続中
2010年より、レディオベリーFM 宇都宮プライド愉快なラジオでのジャズの選曲、他JFN系列やINTER FM等でのラジオ番組での選曲の活動も継続中
Instagram
Facebook Page




DJ 鍋谷倫明

1996年DJとして活動を始める
翌年 栃木県小山市にて、soul 、jazzに特化したクルーPRIMAL ZEALに正式に参加する
ジャズに特化したプレイは徐々に反響を呼び数年の内にトップレベルのDJのサポートをするまでになる
2010年須永辰緒氏主催world standard utsunomiyaにレギュラーDJとして招集される
鑁阿寺フェス、ギュウ農フェスなどフェスへの招集もされるようになり、渋谷の名店OTO聖地organ barなどへの出演も果たす
現在snokeyrecordに在籍
栃木ジャズDJの重鎮としてジャズの普及に積極的に取り組んでいる1人である

DJ darman

Deep Funk.northernsoulシーンに触発されDJを始める。
現在funk.soul.jazz.latinなどを軸にPRIMAL ZEAL.MONSTERGROOVEなど主に宇都宮Snokey Recordsにて活動中



うーん。この方達なら会場を最高な雰囲気にしてくれる事間違いないです!
という事で隙のない今回の『結いのおと2020』はしつこく言いますが・・入場キャパ100名となります。
9月16日0時からの前売りチケットは、恐らく即刻完売の予感がします。。皆さま、どうぞお見逃しなく。

チケット販売サイト:https://yuinote2020cio.peatix.com/

※ご注意ください!!
 4月18日19日開催用に販売した前売りチケット(中止分)は、返金処理済みですのでご使用できません。
 10月17日(土)開催日にご入場には、新しくチケットの取り直しが必要です。

結いのおと

結城紬の産地として知られる茨城県結城市。結城の歴史のある街に点在する寺院、酒蔵や見世蔵など街の魅力ある空間を会場とした音楽フェス。このような情緒あふれる雰囲気の中でのミュージシャン達によるライブイベントはここでしか感じることの出来ない特別な場所となるでしょう。のんびりと街歩きを楽しみながら素敵な音楽に出会う特別な時間をお過ごしください。

0コメント

  • 1000 / 1000