街なか音楽祭『結いのおと』出演者発表!!!(第三弾)

さぁ日付変わって12月31日大安吉日です。
なんとも月日の流れとは本当に早いもので大晦日ですね!
という事でお待ちかねの出演者発表(第三弾)行ってみましょう!!



 

環ROY | Tamaki Roy

1981年、宮城県生まれ。これまでに5枚の音楽アルバムを発表、国内外の様々な音楽祭に出演。その他、パフォーマンスやインスタレーション、映画音楽、広告音楽、絵本、ワークショップなどを制作。近年の作品に、パフォーマンス『ありか』パリ日本文化会館(20年)、展示音楽『未来の地層』日本科学未来館(19年)などがある。ミュージックビデオ「ことの次第」が第21回文化庁メディア芸術祭にて審査委員会推薦作品へ入選。

http://www.tamakiroy.com


シンガー & ソング・ライター(1975 年 京都出身) ソウルフルな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。 大沢伸一/MONDO GROSSO 主宰レーベルよりデビュー、
1st アルバム「bird」は 70 万枚突破、ゴールドディスク大賞新人賞獲得。
20 周年となる今年、通算 11 枚目となる最新アルバム「波形」(MHCL-2800)2019 年 3 月 20 日発売。 前作「Lush」に引き続き、プロデュースおよびサウンドメイキングは現代の音の名匠こと冨田ラボ(冨田恵一)によるもの。 様々なインストゥルメンツが生み出す音の波形の中に、bird の唯一無二な歌声が重なり、さらに研ぎ澄まされた音楽が展開されていく。
1999 年 3 月 20 日発売のシングル「SOULS」によってデビューし、ちょうど 20 年目をむかえる記念すべきタイミングでのリリース。 新譜発売から bird20 周年プロジェクトが本格的に始動。
そして 20 年前の 1st アルバム「bird」発売に合わせたタイミング 7 月 24 日には、20 周年記念オールタイムベスト(2 枚組)を発売。 このベストには ANA HAWAII CM に使用されてる MONDO GROSSO「LIFE feat. bird (Retune)」を収録、
19 年の時を経て新録したニュー・ヴァージョンとなる。
2019 年 10 月、11 月には「bird “2oth Anniversary Best” Live !」開催。 現在、ジャンル関係なく各種野外 FES、イベントに出演中。

yonawo
荒谷翔大(Vo)、田中慧(Ba)、斉藤雄哉(Gt)、野元喬文(Dr)による、福岡出身4人組バンド。
2018年に自主制作した2枚のEP『ijo』、『SHRIMP』はCDパッケージが入荷即完売。地元のカレッジチャートにもランクインし、早耳リスナーの間で謎の新アーティストとして話題に。
2019年11月にワーナーミュージック・ジャパン内Atlantic Japanよりメジャーデビュー。
Digital Single「ミルクチョコ」「Mademoiselle」を11月&12月に2ヵ月連続でリリース。

蓮沼執太&ユザーン
2017年、ゲストにアート・リンゼイ、デヴェンドラ・バンハート、坂本龍一を迎えたアルバム『2 Tone』を発表。翌18年に同アルバムのアナログ盤が世界発売され、ニューヨークでリリースライブを行った。19年には愛知県のフェス「森、道、市場」や、フジロックフェスティバルに出演している。

ついでに明日からの早割チケット販売に向けて日割も発表しちゃいましょう!
完売必至のチケットなのでお早めにお求めください!!
【4.18(sat)】

第1部 11:00~18:00

TENDRE/KID FRESINO/JJJ/bird...and more!

結いの宴 18:00~20:00

kojikoji...and more!

【4.19(sun)】

第2部11:00~19:00

ミツメ/NABOWA/思い出野郎Aチーム/環ROY/U-zhaan×蓮沼執太/田我流/yonawo...and more!!

元旦からの早割チケットの販売はコチラから→http://yuinote2020ebr.peatix.com(※元旦になるとアクセス可能になります。)


結いのおと

結城紬の産地として知られる茨城県結城市。結城の歴史のある街に点在する寺院、酒蔵や見世蔵など街の魅力ある空間を会場とした音楽フェス。このような情緒あふれる雰囲気の中でのミュージシャン達によるライブイベントはここでしか感じることの出来ない特別な場所となるでしょう。のんびりと街歩きを楽しみながら素敵な音楽に出会う特別な時間をお過ごしください。

0コメント

  • 1000 / 1000