初めてのクラウドファンディングをスタートしてみて

先週から始まった初めてのクラウドファンディング
正直なところ「ピクリともしなかったらどうしよう…」と不安しかありませんでしたが、実際にスタートしてみて、たくさんの温かいご支援をいただけてメンバー一同感動しております。

本当にありがとうございます!


さて今回はどうして結いプロジェクトが「結いのおと」に取り組むのか?そしてこのタイミングでクラウドファンディングにチャレンジする事にしたのか?
少し長くなりますが、皆さまにきちんとお伝えさせていただきます。

先ず前提として、前に立たせていただいている個人の事から。

私が「結いのおと」に関わる理由について

私はセンスはありませんが、素直にファッションが好きです。そして自身のワクワクやドキドキを常に刺激してきたのが、ファッションと親和性が高く結びつきの深い音楽です。
そんな掛け替えのないファッションや音楽のコンテンツが導火線となり、結いプロジェクトという着火剤によって自身のヤル気に火がついたイベントが「結いのおと」なのです。
特に今回はこれまでにないほど「結いのおと」と向き合わせていただける充実した日々を過ごしています。笑

そして茨城県結城市という"ザ・ローカル"なエリアと恵まれた職場環境により、みんなで立ち上げた「結いプロジェクト」の地域活動により培った関係性を膨らませて素晴らしい受け皿(下地)を作ることができました。
そんな素晴らしい受け皿を活用し、周りが期待もしていなかった様な多彩なヒトやコトをブッキング(繋げ)して驚かせたい!結城市にそんな尖ったイメージを植え付けて、魅力ある人材を誘致したい!
こうした活動を10年続けてきたいま、ようやく芽ができており、少しずつですが根付き街の魅力となってきました。
そしていま更なる自己実現がしやすいフィールドづくりを目指し、改めて体制を固めるべく、結いプロジェクトの組織形態についても見直す事になりました。
という流れから「結い市」「結いのおと」も今回で一区切りしようとなりました。 
あ、活動を止めるわけではありませんよ。
詳しくはこちらを→『新年のご挨拶とご報告』 

という事で前フリが長くなりましたが…
今回でひとまず一区切りとなる「結いのおと」でこれまで考えてた事をやりきりたい!充実したコンテンツを整えて、当日の光景をしっかりと焼き付けたい‼︎
その為にはチケット収入だけではとうてい賄えなかった充実したコンテンツづくりの事業資金として、クラウドファンディングにもチャレンジする事にしました。
リターンも素敵な地域資源によるメニューになりましたが、、、何より最大のリターンは「結いのおと」の当日2日間です!

引き続き皆さまの熱いご支援を賜りまして…

4月20日21日はココ!!茨城県結城市にいらしてくださいませ‼︎

お待ちしております!‼︎
どうぞよろしくお願い致します!


結いのおと

結城紬の産地として知られる茨城県結城市。結城の歴史のある街に点在する寺院、酒蔵や見世蔵など街の魅力ある建物をライブ会場として活用します。 このような情緒あふれる雰囲気の中でのミュージシャン達によるライブイベントはここでしか感じることの出来ない特別な場所となるでしょう。のんびりと街歩きを楽しみながら素敵な音楽に出会う特別な時間をお過ごしください。

0コメント

  • 1000 / 1000